お金がないときの対処法

「金ない、やばい!」飲み会、デート、結婚式のご祝儀、クレジットカードの引き落とし……。

 

生活のさまざまなシーンで、お金のピンチって訪れますよね。

 

あなたなら、そんなピンチをどう切り抜けますか?

 

このサイトでは、そんな場面での対処法と、お金を借りる方法を紹介しています。

 

 

王道は、借りる。でも、どうやって!?

 

困る男性

 

「金ない、やばい!」

 

こんな状況に際したら、お金を借りて急場をしのぐのが、一般的な考えでしょう。

 

でも、いったい誰に……?

 

 

誰にお金を借りる?

 

親や親戚を頼れるなら、それが一番よいでしょうが、なかなかそうもいきませんよね。

 

「何に使うのか」「お金の管理はできているのか」といった面倒なことを聞かれますし、心配もかけてしまいます。

 

 

かといって、友だちにお金の相談をするというわけにもいきませんよね。

 

友情や信頼関係にヒビが入る可能性が高いので、やめたほうが無難です。

 

 

そこで、後腐れなく、自分の責任で借りられるのが、キャッシング。

 

テレビCMでもおなじみの大手キャッシングの多くは、来店不要、最短で即日あなたの口座に振り込んでくれます。

 

 

たとえば、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは、 最短30分で審査が完了。

 

融資までの時間も、最短1時間というスピード対応がうれしいですね。(※1)

 

 

しかも、アコムが初めての人なら30日間無利息!(※2)

 

つまり、来月に返済できる方なら、利息がかからないんです。

 

 

アコムの公式ページをみてみる

 

 

今どうしても必要な分だけ借りて、このピンチを切り抜けましょう。

 

「金ない、やばい!」ときにぜひ、利用してみてください。

 

※1 即日融資は平日14時までに振込手続完了が必須
※2 30日間金利0円サービスはアコムとの契約がはじめてで返済期日「35日ごと」で契約された方のみ
※2 無担保カードローンが対象。クレジット・借換えローンなどは対象外

 

 

アコム

 

今すぐお金が必要な時に、考えてみるべきこと

 

「金ない、やばい!」「今すぐお金が必要!」。

 

そんな時には、以下の手段がとれないかどうかも、あわせて考えてみましょう。

 

お金を借りる前にすべきこと

 

不要品を売る

 

  • 家具・家電を売る
  • 洋服やバッグ、時計やアクセサリーを売る
  • 本・漫画、ゲーム、CD、DVDを売る

 

これらの物はリサイクルショップに持ち込んだり、ヤフオクなどのオークションや、メルカリなどのフリマアプリで売って、お金に換えることができます。

 

ブランド品や時計、アクセサリーであれば、質に入れるという手段もあります。

 

質屋なら、流れてしまう前にお金が入る見込みがあれば、取り戻すことができますね。

 

アルバイトや副業をする

 

  • 日払い可の日雇いバイト
  • ポイントサイトやアンケートサイトで稼ぐ
  • クラウドソーシング(在宅ライティングなど)
  • 覆面調査員
  • 治験モニター

 

これらは、すぐにお金になる代表的な仕事です。

 

もう少し時間があるのであれば、住み込みで働くリゾートバイトなどもおすすめです。

 

公的機関に相談する

 

本当にお金に困っているのであれば、市役所やハローワークなどの公的機関に相談することも考えましょう。

 

以下のような選択肢があるかもしれません。

 

  • 総合支援資金貸付
  • 生活福祉資金貸付
  • 求職者支援資金融資
  • 年金担保貸付
  • 緊急小口資金貸付
  • 住宅確保給付金

 

一人暮らしで「金ない、やばい!」 ときの節約術

部屋の鍵

 

一人暮らしを始めると、親に頼りきっていた家事などを自分でしなければいけなくなるので、苦労しますよね。

 

家計についても、自分で切り盛りしなければならず、「金ない、やばい!」という状態だと、節約に励むしかありません。

 

一人暮らしの節約なら、最も金額が大きい「食費」から手を付けるといいでしょう。

 

 

1ヶ月分の食費、いくらかかってる?

 

ただ、「金ない、やばい!」といきなり安い食材を購入し始めても、どれだけ節約できたのかがわかりません。

 

まずは、現在の食費がどの程度なのか把握しましょう。

 

毎月、食費はいくらかかってる?

 

買い物をするときには、必ずレシートをもらい、家計簿に記入していきます。

 

そうして1ヶ月分の食費が明らかになったところで、節約できる箇所を探すのがおすすめです。

 

 

自炊の節約方法

 

節約するなら、外食や惣菜を購入するのではなく、自炊をして、いかに食費を抑えられるかが肝となります。

 

主食となる米は、一食ごとに炊いていくと、電気代・ガス代がかかります。

 

一度に多めに炊き、余ったご飯を小分けにして、ラップあるいはタッパーに入れて冷凍しましょう。

 

解凍をするときには、電子レンジで温めますが、炊飯にかかる電気代よりも少なく済むので経済的です。

 

 

野菜は、地方であれば直売所で安く購入できますが、都市部ならスーパーの安売りで購入しましょう。

 

安売りの情報を手に入れるために、スマホで利用できるチラシアプリをインストールしておくと便利です。

 

特売日をチェックして、買い物のタイミングを合わせておくと、野菜はもちろんのこと、肉や調味料も安く手に入れることができますよ。

 

 

まかない付きのアルバイトもおすすめ!

 

それから、もしアルバイトやパートをするのであれば、まかないが出る飲食業で働きましょう。

 

1回のバイトで1食としても、1ヶ月続ければかなりの金額を節約することができます。

 

昼間の仕事の給料だけでは生活していけない方は、土日や夜間に、飲食店とのダブルワークを考えてみてもいいかもしれませんね。

 

 

「金ない、やばい!」そんな時デートするなら……?

 

ドライブデート

 

デートといえば、映画や遊園地、水族館など、いろんな場所が思い当たることでしょう。

 

しかしそれらの場所に行くためには、お金が必要になります。

 

たくさん給料をもらえている方ならいいですが、日々の生活をしていくだけで精一杯……という方にはなかなか厳しいですよね。

 

 

「金ない、やばい!」からといって、彼女と遊びに行く回数が減ってしまうと、彼女の心はどんどん離れて行ってしまいます。

 

彼女と会って仲を深めることは大切ですので、お金がない男性でも楽しめるデートを考えてみるといいでしょう。

 

 

おすすめは、ドライブデート!

 

「金ない、やばい!」という状況であれば、ドライブデートを楽しんでみるのも良さそうです。

 

景色のいい場所までドライブしていき、美しい景色を彼女と一緒に楽しむといいでしょう。

 

男性が運転する姿に見惚れる女性は多いですので、ドライブテクニックの見せ所です。

 

 

ドライブデートの注意点

 

道に迷わない

 

ドライブデートをする上で気を付けなくてはならないのが、道に迷わないこと。

 

道に迷ってしまってあたふたしている姿は、なんとも情けなく思われてしまうものです。

 

迷子になって時間をつぶしてしまえば、せっかく楽しく遊びたいと思っていた彼女の気持ちが台無しになってしまいます。

 

事前に遊びに行きたい場所をしっかりリサーチしておくようにしましょう。

 

 

渋滞に巻き込まれたら……

 

そして、渋滞に巻き込まれた時の対応の仕方も大切です。

 

渋滞に巻き込まれてしまうと、ついついイライラしてしまうものですよね。

 

しかし、そこで彼女が退屈しないように、気持ちを盛り上げていくことが必要です。

 

ドライブテクニックや、楽しませてくれようとする気持ちがしっかりと彼女に伝われば、より男らしさを感じてもらえるようになるでしょう。

 

ドライブは、「金ない、やばい!」という時のあくまで一つの対処法ですが、参考にしてみてください。

 

 

「やばい」の意味、使用例、類義語など

 

辞書

 

当サイトは、「金ない、やばい!」をテーマにしていますが、この「やばい」という言葉、本来はどんな意味なのでしょうか。

 

「やばい」の本来の意味は、危険を感じたり、なにか不都合を感じられる状態を表す言葉でした。

 

しかし、1980年代からその意味が変化しはじめ、

 

  • 普通とは違ったもの
  • 格好悪いもの

 

を表すようになりました。

 

「やばい」がいい意味で使われるように

 

さらに90年代になると、正反対の意味も出現。

 

「やばい」とは危険な存在という意味ではなく、すごく良いものや人を表す意味でも使われるように変化しました。

 

 

「やばいくらい美味い!」


 

 

「あの車はやばい!」


 

と言うと、

 

 

「ものすごく美味い!」


 

 

「あの車は格好いい!」


 

を意味するようになったのです。

 

ただし、若者が「やばい」をこのような意味で使うようになったとはいえ、本来の「やばい」の意味も消えたわけではありません。

 

使用例を挙げると、

 

 

「テストの点数がやばい!」


 

 

「寝坊して遅刻しそうでやばい!」


 

といった場合、若者であっても「やばい」を本来の意味で使っています。

 

いずれにせよ、なにか通常とは違うほどに衝撃的な出来事が起きた時に、「やばい」という言葉が使われています。

 

言葉は変化するもの

 

このように「やばい」は相反する意味を持つ不思議な言葉ではありますが、日本語は古来より文脈で語彙が変化することが多い言葉です。

 

「やばい」が、特殊な例であるわけではありません。

 

実際に使用する人について見ていくと、「やばい」をポジティブな意味で使うのは、30歳代までとされています。

 

それ以降になると、社会人としての立場から、標準語として従来のネガティブな用法で使おうという抑制力が働きます。

 

それゆえに、「やばい」をポジティブな意味で使う機会が減っていくようです。

 

「やばい」の類義語は、本来の意味では、

 

  • 危険だ
  • 不都合がある
  • 具合が悪い

 

若者言葉のポジティブな意味の場合には、

 

  • すごい
  • 並外れた
  • 魅力がある

 

だといえるでしょう。

 

「金ない、やばい!」という場合は、「お金がなくて、本当にピンチの状況!」という意味になりますが、この言葉を使用する年代は、比較的若い人が多いのではないでしょうか。

「金ない、やばい!」こんな場面ではどうする!?

お金がないと、こんなピンチに遭遇すること、ありませんか?

 

もしもの時に役立つ、下記姉妹サイトもぜひチェックを!

 

お金を借りる言い訳は…

あなたは誰かにお金を借りるとき、どんな言い訳をしますか?
その言い訳で貸してもらえるのでしょうか?

 

お金を借りる言い訳と理由。親や友達を頼るなら借用書を書くなど…
http://sojorsojor.com/

結婚式のご祝儀相場について

あなたはご友人の結婚式に、最低限のご祝儀で列席しますか?
それとも、欠席しますか?

 

結婚式のご祝儀の相場、最低金額で済ませるにはいくらでOK?
http://www.xn--38j869gc4e1kcf2in93btrd8xj.xyz/